知育TOYに勤しむ

0
    みなさま、こんばんは☆
    水曜日になりました。
    rutsukoの部屋曜日です。



    先ずはお礼から





    ゆず、すずちゃんのママさん
    アンジー、ちゃまくんのママさん

    うみへのお花をありがとうございました☆

    華やかな事が、だ〜い好きだったうみですので、とても喜んでいると思います♪♪

    本当に幸せ者のうみです!




    さて、今日は色々成長中の古都姫のお話。

    色々知恵もついてきましたので、知育トイを始めました。



    このイガイガの中におやつ代わりのフードを入れます。
    転がしながら、フードを出します。
    これはSさんからの借り物ですが、まず最初に「こうやって転がすんやで」とお手本を見せてくれました。
    古都はじーっと見てから、理屈を理解し、始めました。




    わりと秒でやっつけます(笑)



    これはもうワンランク上のトイが要るな!
    となり








    デーン!
    何かわかります?
    「やらせるなら、思いっきり!」と、思いきって大きいサイズをポチりました。



    色んな所に隠せます。




    夢中!

    なんだけど…
    10粒はあっという間に見つけます。
    向き、不向きはあると思いますが、楽しいですよ〜♪♪

    このマットを見た母が、
    「なんか色がハロウィンっぽい」

    とここまでは良かったのですが…

    「撮影セットで使わせてもらお〜」ですって。
    あのお団子頭の人、これを壁紙代わりにするつもりですえ。

    (確かにサイズ感はちょうどかもしれん)



    と、なんだかんだ言うても




    なぜか、古都はトイレットペーパーの芯が好きなんですよね〜(笑)
    うみもよくコレクションしてました!
    やることなすことが、本当になぜか、うみに似ていて、ドキッとする事が最近多々あります。
    摩訶不思議な事です☆







    「ボクはゆっくりさせてんか〜」

    カフェでハルが歩くだけで笑いが起こるのはなぜでしょうか?(笑)

    なんだか、とてもウケてます!

    新喜劇のたつじぃみたい?

    こないだ病院の先生に「ハルちゃん最近歩様はどうですか?」と聞かれ、
    「どう?って、たつじぃみたいですけど」と言ったら、苦笑いされました。
    なんかQ&Aが違ったみたいです(笑)


    それではまた来週の水曜日にお会いしましょう。

    ごきげんよう。

    rutsuko


    うみのこと「命日」

    0
      みなさま、こんばんは☆
      水曜日になりました。
      rutsukoの部屋曜日です。


      9月11日
      うみが虹の橋を渡り、一年が経ちました。

      自分自身を客観視すると、「当日は、多分泣くやろな」と思ってましたので、ワンダフルはお休みにさせて頂きました。

      とは言え、ボーッとしていると、「泣いてばかりいるやろうな」とも、想像ついてたので、私用は「これでもか!」と言うぐらい、わざとに入れてました。

      朝、起きてすぐ、母が「夢にうみが出てきてくれた!」の一言から涙腺崩壊。

      ま、そんなこんなで、何をしてても泣けてくる

      お気に入りの定食屋さんで美味しいご飯を食べていても泣けてくる

      マツエクで私はただ寝てるだけなのに泣けてくる

      クルマを運転しているだけで泣けてくる

      つまり、終日「何なの?この人、変な人」(苦笑)

      わかってはいたけど、昨日は、そんな日でした。

      Sさんは、2、3日前から、私がザワザワしている気配を感じてはるものですから、昨日の私も想定内だったらしく、「敢えてそっとしておきました」ですって。
      さすがですわ(笑)


      一年目の命日というのはやはり特別です。

      この一年は長かったような短かったような、正直よくわかりません。

      1つだけハッキリわかった事は、うみを通じて、このブログをたくさんの方に読んで頂いているという事。

      本当に沢山の方から優しいお言葉や励ましのお言葉を沢山、沢山、頂きました。

      そんな心温まる一年でした。

      そして、何も変わらないようで、変化した事もありました。

      先ずはハル。

      一方的な片思いですが、うみのことが大好きだったハル。
      うみにいじめられるのが好きだったドMのハルじいさん。(笑)
      ある日、突然うみがいなくなってからは、張り合いがなくなり、一気に老化が進みました。
      6月には本当に命の危機すら感じた「出血性腸炎」も無事に乗り越え、スローながらもうみが逝ったあとも一年間頑張ってくれました!
      ハルは癒しそのものです。
      今、14歳半。
      15歳目指して頑張ろう!



      そして古都。

      うみが逝ったから故、出逢えた子。
      古都が我が家に来てからは、家が賑やかになりました。
      「4月15日生まれ」という運命と宿命でやって来てくれた古都ですが、古都は古都らしく、元気にすくすくと成長していってくれることを願うのみです。



      そして、うみの命日にと早々からお花を下さったお客様方。




      キキ&べーちゃんのママさん
      みるくぅちゃんのママさん
      ピーチママさん
      のあちゃんのママさん
      カイラちゃんのママさん
      レナさんのママさん

      まだ直接お礼が言えていないママさんもいらっしゃいます。
      取り急ぎ、この場をお借りしてママさん達にお礼と感謝を申し上げます。

      うみのために本当にありがとうございます。

      泣けてきました。。。


      そして、命日に温かいメッセージを下さったお客様。

      ありがとうございます。

      あかん…またまた涙。。。




      最後に
      「うみへ」



      うみ。元気にしてる?
      うみは顔が広いから、そっちでもお友達いっぱいやな。

      私はさ、うみを想っては、まだ無性に泣けてくる日があるねん。
      最近はな、うみのピンクのピッピちゃんの匂いを嗅いだら、うみの匂いがして、泣けてきた。
      この一年、片付けられないものもまだ沢山あるし。

      うみの命日にと、お花も頂いたよ。
      うみは凄い。
      一年経っても、まだ看板娘。
      七年間、頑張った証。
      意外と真面目に仕事してたもんな(笑)

      ほんでね、うみのお客様は、優しさで溢れている。
      一年経って改めて、うみって凄いなと思った!
      やっぱり、うみには敵わんわ。



      追伸…あっちでオヤツばっかり食べてんと、ごはんしっかり食べなあかんで!















      うみ「どの口が言うとんねん!」




      それではまた来週の水曜日にお会いしましょう。

      ごきげんよう。

      rutsuko


      台風、大丈夫でしたか?

      0
        皆さま、こんばんは☆
        水曜日になりました。
        rutsukoの部屋曜日です。


        皆さま、昨日の台風は大丈夫でしたか?

        皆さまのお身体、お住まいの地域、ワンちゃん達、大丈夫でしたか?

        「予想、備えはしていたけど、それ以上の状況にただただビックリ」と言うのが、率直な感想です。

        幸いにも、自宅も店も大きな被害はありませんでした。

        前日にキャンセルのお電話を頂いたり、日にちを変更して頂いたり、ご予約時間を早めて頂いたりとワンダフルでもバタバタと対応させて頂きました。

        通常は10:00オープンですが、昨日は8:30スタートで11:30には終了、11:50には店を出るという事態は、開店以来初めての出来事となりました。

        色んなものが剥がれたり、飛んできたり、家もゴトゴトいうし、屋根がめくれるじゃないかと、怖かったです。

        自宅近辺でもそうですが、店の近辺では西大路通りの東側一帯(ドラッグストア、ガソリンスタンド、マクド、しまむら、生協)あの辺り一帯が停電に併せて断水という非常事態。

        この時期に停電はキツイ。
        エアコン、冷蔵庫、トイレ、お風呂…

        お商売をされてる店舗さんはその被害額も相当なものです。

        西大路通りの東側と西側でこうも違うかというぐらい東側はゴーストタウン化してました。

        状況も街並みの明るさも、まさに明暗が分かれたといった状況です…
        (今日現在、上記の地域はもう復旧していたと思います!)

        台風、地震、あらゆる災害に備え、「最低限これだけは備えておいた方が良い」というものを6個ご紹介させて頂きます。
        以下は実際に東北大震災で被災されたお客様から教えて頂いたものですので、とてもリアルで勉強になります。

        1つ目…水(ダースで)
        2つ目…ガスコンロ(お鍋も)
        3つ目…カップラーメン
        4つ目…ペットのご飯
        5つ目…モバイルバッテリー
        6つ目…持病のある方(ペット)の薬

        そして、常に湯船にお水をはっておく。

        停電しても、最近のトイレは水が流せる「秘密のレバー」が付いています。
        (秘密ではないと思いますが)

        当面の間の、救助が来るまでの、ライフラインが復旧するまでの、生きることに欠かせない飲み物、食べ物、薬、そして情報を得るため、安否を知らせるため、助けを求めるためのバッテリー。

        あの一番キツイ暴風雨の最中、
        ハルはずずずぃーっと寝ていて、古都は何だか不安を感じ、テンション下がるという。

        それぞれ敏感に感じたり、感じなかったり。



        今回の台風で被害に遭われた方々のお見舞いと、一日も早い復旧を心より願っております。



        最後に
        「何でこんな所に?」という画像で少しホッコリして頂けたら幸いです。







        ハル君よ、なぜそんな所に?







        古都「何でじぃやんこんな所におるん?」と言わんばかり(笑)







        なんだかんだで、店の楽屋でも仲良くお昼寝☆


        それではまた来週の水曜日にお会いしましょう。

        ごきげんよう。

        rutsuko


        古都はハルが好き

        0
          皆さまこんばんは☆
          水曜日になりました
          rutsukoの部屋曜日です。



          ほら、気づけば木曜朝。
          デジャブのように繰り返される携帯もったままの寝落ちと言い訳。

          嫌んなる!
          と言いながら、寝落ちが止められない。
          困ったものです。。。




          さて、 古都のデビューから2週間程が経ちました。

          自宅ではもうヤンチャヤンチャで大変ですが、店では猫かぶり。(笑)

          それでも、少しずつ場慣れ、犬慣れしてきたかな!とも感じています。

          古都は色んなワンちゃんの行動をジーっと見てます。

          この小さい頭で何を考えているのでしょう?


          自宅では、ハルにくっついて歩いてます。
          ハルが何もしないことをいいことに、背中に乗ったり、毛を引っ張ってみたり…。
          「こら、古都〜!」と言うことが度々。

          古都はハルが好きなんですが、その距離感が近いというか、大胆というか。

          リビングの空間そのものは、ずっとハルゾーンと古都ゾーンに分割したままで、時々交流させています。
          (やはり、ハルにストレスがかかるといけませんので)




          チューというか、ペロペロ。






          ハルが爆睡していたら、その横で一緒に寝ていました。
          (これはとても微笑ましい!)

          古都にとってハルの存在は大きいです。
          ハルは一体どう感じているのでしょう?
          がんばれ、おじいちゃん!


          そして、古都がお店に来ている時に、楽屋では、「ケージで待てること」「ケージでお昼寝できること」をトレーニングしています。
          最初は緊張から、寝ることすらできなかった古都ですが、最近、やっと寝られるようになってきました。




          これがとても大事です。


          そして、そんな古都を見守ってくれている?お友達も




          ロデちゃん、ありがとう☆
          この距離感と背中がたまらんです!


          それではまた来週の水曜日にお会いしましょう。

          ごきげんよう。

          rutsuko


          おうちをDIY

          0
            皆さまこんばんは☆
            水曜日になりました。
            rutsukoの部屋曜日です。




            上記のように書きながら、あと少しの所で寝落ち。



            今日はいつもお世話になっている工務店さんの社長さんに前からお願いしていた我が家のDIYのレポです!

            なんせお忙しい社長さんですので、お願いするのも気がひけるのですが、お願いしました。(どっちやねん)


            どこをDIYするかと言いますと





            草ボーボーの我が家の坪庭。
            正確には一坪ない0.75坪庭です。
            明かり取りのためのスペースです。




            微妙に角度変えてみました。


            ここをウッドデッキにします!



            先ずは基礎から




            この黒いジャッキのようなものが土台になります。
            こういうの、昔は大工さんが木で作ってはりましたよね。

            今はこういう便利グッズでミリ単位の高さ微調整ができるそうです。
            すごーい!




            土台その2

            少ーしずつそれっぽくなってきました!



            そして、時間は流れ……




            デーんとデッキができてきました!




            別アングルから



            そして
            今までは見ることのなかった、サンデッキからの玄関。




            こんな角度から玄関を見たことがなかったので、まぁ新鮮なこと。
            自分ちじゃないみたい!

            今日はタイムオーバーとなり、続きを残してTHE ENDとなりました!


            K社長、毎度のことながら、本日もお忙しい中ありがとうございました☆


            そして、この方のおうちもDIY!




            はい、古都ハウス。
            体重も1キロを超え、古都がケージの半分の大きさになってきました。
            長時間のお留守番では少し狭さを感じます。




            ひとまわり大きいケージにしました。
            DIYというよりは、もはや住み替えです。
            シートかじりもまだまだ続いてます。
            シートの吸水ポリマーも口にするとたいがい怖いですので、あみあみネット付きのものにしました。


            台風が近づいていますね。
            皆さま、お気をつけ下さい☆


            それではまた来週の水曜日にお会いしましょう。

            ごきげんよう。

            rutsuko


            calendar
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << September 2018 >>
            selected entries
            categories
            archives
            recent comment
            recommend
            links
            profile
            search this site.
            others
            mobile
            qrcode
            powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM
            JUGEMのブログカスタマイズ講座